4月7日(日)のレース結果

4月7日(日)のレース結果

それでは本日の予想はこちらです。 
JRA出馬表はこちらから

本日の勝負レース1
阪神8R 天王寺特別 ダ右1400m 13:55
⑩は中々勝ちきれないけど、力はあるので。

⑩-⑨⑪⑥①③
①メイショウヤクシマ 力の出せる仕上がり。終いは堅実だし、このクラスならすぐに卒業できる馬。あとは久々での勝負勘がどうか。
③ハゼル この距離に使い出して安定してきた。前走は揉まれる形になっても辛抱できていたし、時計も詰めている。
⑥アメリカンファクト 前走はもう少し積極的に行っても良かったが、休み明けを考えれば内容は良かった。ひと叩きで状態は上向き。好レースを期待。
⑨メイショウギガース 前走はいいレースをした。中間もしっかりやれているし、デキがいいからか体も増えている。内で揉まれると良くないので、外目につけて運べれば。
⑩テイエムグッドマン 前走は自身はいいレースをしているが、勝ち馬とは3キロの斤量差があった。コンスタントに使っているが体調はキープ。
⑪セルバンテスカズマ 今回は距離が1ハロン延びるので、前半は無理をせず、道中で脚をタメる競馬を。
★3連複1頭軸5頭流し⑩-⑨⑪⑥①③各400円  計4000円
結果⑬⑨⑩

本日の勝負レース2
中山9R デイジー賞 芝右内1800m 14:15
ここは2戦続けて上がり33秒台の決め手がある③を。

③-⑤②①⑦⑨
①クィーンユニバンス 状態自体は悪くないが、切れる脚を使えないので上がりのかかる競馬になれば。
②シーオブザムーン 新馬は素質と相手関係だけで勝てたが、まだ体質が弱くて大幅な変わり身はない。昇級戦でいきなりとなるとどうか。
③アイリスフィール 前走は折り合い面で慎重になり過ぎた。能力は持っているので、うまく収まれば違うはず。中間は馬具を工夫して乗りやすさも出ているので改めて。
⑤グレイスアン 前走は外が伸びる馬場で鋭さ負け。流れも向かなかった。Wコースの走りが苦手で時計は出ていないが、動きは上々。中山で見直しを。
⑦ミモザイエロー 前走は行くところがなくてチグハグな競馬。2走前の内容からも力はあるし、自己条件でリズム良く運べれば。
⑨ランペドゥーザ 前走は直線は一瞬オッと思わせる走りだったし、昇級戦を考えれば悪くない。使った後もデキは変わりないので、牝馬限定戦なら。
★3連複1頭軸5頭流し③-⑤②①⑦⑨各400円   計4000円
結果③④⑦

本日の勝負レース3
福島10R 燧ヶ岳特別 芝右2600m 14:40
⑨と⑤は有力だと思うけど、ちょっと不安な面があるので、ここは前に行ければスムーズに勝てそうな⑧を。

⑧-⑨⑤②⑫④
②シゲルシイタケ 調整の順調さに関しては今までで一番。このクラスなら、やれていい。
④ヘブンリーデイズ 昇級後もコンスタントに走っているし、この馬にしては時計も出た。それだけ力をつけている。
⑤ジャディード 前走、敗れはしたが、ああいう早目の形の競馬でいい。今回は前に行くメンバーが多いが、具合はいいし、あとは騎手に。
⑧ミレフォリウム 間隔を開けて福島の2600メートルを。状態はいいし、気持ちも入っている。前に行けそうなメンバー構成だから、あとはスムーズに運べれば今回も好レース。
⑨バラダガール 馬体は前走と同じくらい。素質はこのクラスなら上位が、体質の弱さがあるし、今回も後方からのレースになりそう。
⑫ルーラーキング 前走は長期休養明けを考えると悪くない内容。使って良くなっているし、瞬発力よりもスタミナを生かす競馬で。
★3連複1頭軸5頭流し⑧-⑨⑤②⑫④各400円   計4000円
結果⑪②⑦
⑧は6着。


◆1日3レース以内で勝負しています。
◆1レース3連複4000円以内で勝負しています。
◆馬券は自己責任で購入して下さい。責任は一切負えません。

《今月の勝負レースの収支》
投資額   24000円    回収額       0円
収支   -24000円    回収率       0%
あー、平成最後の第一週は収穫ゼロか。キッツいなぁ。
さて、次週は土曜日は阪神でアーリントンカップ(G3)。
今のところ本命は、シンザン記念(G3)の勝ち馬ヴァルディゼール。まだ、フワフワしているところがあるが、前走はゴール前でもうひと伸びしてマイネルフラップに勝った。ポテンシャルは高い。対抗は毎日杯3着のヴァンドギャルド。前走はペースが遅すぎた。先行、内枠有利の展開では最後いい脚を使ったが、3着が精一杯。あとはシンザン記念3着のミッキーブリランテ。シンザン記念は出脚が鈍くて中団からの競馬に。直線に向いていい脚を使ったが、最後は伸び負けして3着に。それでも能力の高さは見せた。あとは、ルメール騎手騎乗で人気になりそうなフォッサマグナ。共同通信杯はラスト200mで疲れてしまい4着に。距離は1600mくらいがいいかも。あとはフィリーズレビュー4着のイベリスかな。でも距離がどうか。あとはシュタルケ騎手騎乗のカテドラルも気になる。穴ではこぶし賞の勝ち馬ロードグラディオが気になる。芝1600mは走り慣れているので上位に来るのでは、と思っているのだけど。
日曜日は阪神でアンタレスステークス(G3)。
今のところ本命はチャンピオンズカップ(G1)2着のウェスタールンド。7歳だけど、このレースはピオネロ、カゼノコ、リーゼントロックなど有力馬で8歳馬も結構登録している。ただ、ウェスタールンドは前走も後方から差しに徹したレースだったので、逃げ、先行の馬が結果を出しているこのレースはどうかな。ちょっと心配。あとはたぶん人気は名古屋大賞典(JPN3)の勝ち馬グリムかな。ここ5走の重賞で連対を外したのは前々走の名古屋グランプリ(JPN2)3着だけ。その時の2着がヒラボクラターシュ、3着がアナザートゥルースだったけど、自分はこの2頭がとても気になっている。あと凄く気になっているのがテーオーエナジー。前走のマーチSは1人気だったけど、好位で周りを囲まれてしまいゴチャついてブレーキ。最後は少し盛り返したが、結局10着に。もっと外の枠だったら上位に来れたような。あとは、コスモカナディアン、ロンドンタウンも。ここは結構伏兵が多そうで、どうなるかな。
中山では皐月賞(G1)。
ここは今のところ本命は、ちょっと間隔が開いているのが気になるけど、ルメール騎手騎乗のサートゥルナーリア。たぶん1人気か。ホープフルS以来3ヵ月半ぶりの出走。でも2ヵ月以上のレース間隔を開けて出走を続けているので問題ないと思うのだけど。桜花賞のグランアレグリアも4ヵ月はヤバイと思って、軸にはちょっとなぁーと思っていたら、あのパフォーマンスだし。もうこれでいいかな。無傷の3連勝でホープフルSを快勝。しかもデビューからの3戦はいずれも楽勝。皐月賞へはぶっつけ本番で臨む。ロードカナロア産駒。鞍上もルメール騎手だし、G1連勝を狙ってるかな。やっぱり、前走中山芝2000mで勝っているのはいいかな。対抗はこちらもデビューから無傷の3連勝で共同通信杯(G3)を快勝したダノンキングリー。これまた、鞍上は皐月賞連覇を狙う戸崎圭太騎手だし。共同通信杯からは過去7年で4勝と好成績。あとは、その共同通信杯でダノンキングリーに負けた朝日杯FS(G1)の勝ち馬アドマイヤマーズ。昨年の最優秀2歳牡馬。昨年は4戦4勝で朝日杯FSを制した。前走の共同通信杯は2着とデビューから続いた連勝は4でストップしたけど、休み明け初戦だったこともあり、気にするほどではない。あとはシュタルケ騎手騎乗のラストドラフト。京成杯(G3)の勝ち馬。母は11年桜花賞馬のマルセリーナという良血馬。あとは、若駒S,若葉Sと連勝中のヴェロックス。ジャスタウェイ産駒で能力は高そう。あとは、8人気ながら弥生賞を勝ったメイショウテンゲン。でも馬場があまり良くなかったので、どうかな。あとはスプリングSの勝ち馬エメラルファイト、前走のすみれSは2着のアドマイヤジャスタ、弥生賞4着のニシノデイジーあたりかな。
先行、差し馬がいい。軸は1~4人気。あとはヒモで6~9人気。4・6枠、7・8枠、1・2枠はいい。3枠と5枠はよくない。前走1,2着馬と連対には4着馬。共同通信杯、毎日杯、スプリングSからの組がいい。
あー、ほんと次週は堅くてもいいので当てたい。このまま収穫ゼロはキツイ。


よかったら、こちらもご覧になって下さいね。
『競馬予想 My betting ticket』


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m





おしゃべり鼻セレブ うさぎ
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
2018-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おしゃべり鼻セレブ うさぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




勝負師の極意 (双葉文庫)
双葉社
武 豊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 勝負師の極意 (双葉文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





"4月7日(日)のレース結果" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント