ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 ローズステークス(G2)』

ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 ローズステークス(G2)』

日曜の中京のメインレースは芝2000mの牝馬の重賞、 第38回 関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)。
1~3着馬に秋華賞への優先出走権が与えられるトライアルレース。例年阪神の芝1800mで行われているが、今年は京都競馬場整備工事の影響で舞台が中京芝2000mに。
先週のセントウルステークスと同様にコース、距離、左回りと条件が例年とは異なる。先週はちょっと考え過ぎたかな。もっとsimpleにいけばよかった。
今回は?さっぱり分からん。結構荒れるレースなので、条件が替わっても荒れそうな気がする。春のクラシック戦線を戦ってきた休養明けのグループと夏の上がり馬のグループとの戦いなので、調子のいい馬を見つけることが一番のポイントかな、って思っているんだけど。え、当たらないお前に言われたくない・・・。
春のクラシック出走馬と夏の上がり馬の戦いといっても、過去10年は実力のあるオークス組が8勝と優勢なので、条件が替わってもたぶん、オークス組重視で大丈夫だと思うんだけど。特に今年は左回りの中京だけに、余計にオークス組が有利な気がする。
コース的には1枠、2枠、5枠が有利な枠になってるけど、このコースは逃げ、先行馬が優勢なので、内枠の先行馬に注目しようかな。人気はこのコースも例年のローズステークスの阪神コースと同じに上位人気、つまりは実力馬が優勢なので、今年も上位人気中心を軸でいいんじゃないかな。このコースはゴール手前340m地点より240m地点にかけて高低差2.0mの急な上り坂がある。この傾斜がきつい坂を越えれば、ラスト240mはほぼ平坦。最後の直線の距離は412.5m。最後の急坂を越えるタフなコースなのと、直線の距離が長いので、タフで末脚もある馬の方がいいかな。ディープインパクト産駒、ハーツクライ産駒、ステイゴールド産駒といった末脚のある馬、スタミナのある馬の産駒がよさそう。
ここまでをみると、阪神での10年間のデータとあまり変わらなくても大丈夫かも。ただ、左回りが気になるけど。
プロファイルは上位人気で内枠よりで、スタミナがあって、末脚も使える先行馬かな。そんな馬いないか。
阪神での過去10年のうち6勝は前走オークスか、3歳以上の1勝クラスで勝った馬の中で、3歳時の出走回数が3回の馬。4回の馬は3勝。この中京でもそれが当てはまるかどうかは分からないが、出走回数3回の馬はアブレイズ、ウーマンズハート、クラヴァシュドール、デゼル、リリーピュアハート。出走4回の馬はフアナ。これらの馬は人気になりそうだし、軸はこの中からでいいかな。リアアメリアは出走回数2回なので、この中には入らないけど、実力的にはオークス4着なので入れておかないと。
先週、先々週とこのところ、実績があって距離適性の高い馬が結構、どのレースでも上位に来ている傾向があるので、ここでも前走2000m以上の重賞で好走した馬を探すと、フローラS(G2)3着のフアナか、オークス(G1)4着のリアアメリアか。
血統的に前述のディープインパクト産駒、ハーツクライ産駒、ステイゴールド産駒では、ディープインパクト産駒はデゼル、リアアメリア、リリーピュアハート、ハーツクライ産駒はウーマンズハート、クラヴァシュドール、ステイゴールド産駒はなし。
うーん、悩むなぁー。この中のどれを軸にするか。取り敢えず一番自分のプロファイルに近い馬はリリーピュアハートか、リアアメリアのどちらかになるんだけど。
現時点での自分の予想は

◎リリーピュアハート
〇リアアメリア
▲デゼル
△ウーマンズハート
フアナ
クラヴァシュドール

リリーピュアハート
ディープインパクト産駒。フットワークのきれいな馬なので、良馬場が理想か。オークスはスタートで大きく躓いてしまい後方に。先行して渋太さを生かす競馬ができなかった。前々走はオークス3着のウインマイティーと0秒2差。ポテンシャルはかなり高い。久々も2戦2勝と鉄砲巧者。 

リアアメリア
ディープインパクト産駒。この馬が1番人気かな。ただ、この馬、この中でオークス最先着馬だし、能力は実績をみれば高いことは分かるけど、掛かり気味に走るところがあるので、ポジショニングが取りにくく、展開に左右されやすい面がある。東京での内容がいいので、左回りの中京はよさそう。直線が長い中京コースは爆発的な末脚を持っているので、スムーズなら豪脚が見れるかも。

デゼル
ディープインパクト産駒。母は仏オークス馬という超良血馬。前走のオークス11着は中2週で再度の関東遠征と条件が悪かった。レースでは外を回らされ、それでも終い33秒8の上がりで、リアアメリアとは0秒4差。11着でも中身はあった。今回はしっかりと疲れも取って、坂路で自己ベストを大幅に更新。中京コースも直前輸送で臨める。末脚が生きる展開になれば勝つチャンスはありそう。

ウーマンズハート
ハーツクライ産駒。左回りは重賞制覇を果たしたので問題ないと思うけど、距離がギリギリかも。ただ、オークスは道中、少し力んでいた見たいなので、対応はできそうな感じ。休み明けだけど、仕上がりはいいし、成長力に定評のあるハーツクライ産駒なので、ひと夏を越してどれだけ成長して臨めるか。

フアナ
ルーラーシップ産駒。オークスの切符を懸けたフローラSは惜しくも3着に敗れたが前走の小倉の自己条件は完勝。休養を挟んで、30キロ近く体重を増やしてきた。休み明けの実績馬に対して1度使われているし、上積みがありそうなのは強み。

クラヴァシュドール
ハーツクライ産駒。前走のオークス15着は長距離輸送が影響したのか、デビュー以来の最少馬体重の440キロでの出走。スタミナ切れの原因かも。今回は休養をしっかり取って、直前輸送で臨める中京。サウジアラビアRCでは朝日杯FSの勝ち馬サリオスと0秒2差。その後も阪神JF3着、チューリップ賞2着、桜花賞4着と惜しい競馬が続く。ポテンシャルはかなり高く、安定したレースぶり。

オークス組以外ではシャレードの前走がこのレースに合っていそうな競馬をしていただけに凄く気になる。新潟だから上がりタイムは出やすいんだけど、同距離で1分58秒台で上がり33秒7はいいんじゃないか。直線で内へモタれながらのこのタイム。いい脚を長く使えるタイプだし、直線の長い中京もよさそう。上積みもありそうだし。
ラインオブダンスもポジショニングがよくて末脚があるし、距離もカバーできそうな感じなので、たぶん人気ないので、穴かな、とは思っているんだけど。でもやっぱ厳しいかな・・・。アルテミスステークスでリアアメリアから0.4秒差の4着。能力は結構高いと思うんだけど。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント