ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 1』

ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 1』

日曜の阪神のメインレースは牝馬の芝2000mハンデ戦の第25回 マーメイドステークス(G3)。
結構荒れるレース。前走パールS(京都芝1800m)で好走した馬が結構馬券に絡んでいる。でも今年は京都ではなくて、パールステークスは新潟開催だったから悩むなぁ。邪推だけど、どうせ当たらないから過去に京都の1800mで好走した馬中心で行くかな。うーん、でもな、やっぱこんないい加減なオレだから当たらないのかな。でも京都の芝1800mで好走している馬はディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒、ステイゴールド産駒、マンハッタンカフェ産駒とマーメイドステークスで過去10年好走した馬と何故か合致している。昨年の勝ち馬サラスはオルフェーヴル産駒だけど、父がステイゴールドだからステイゴールド産駒みたいなものかな。今年はキンカメ産駒とマンハッタンカフェ産駒はいないから、ディープインパクト産駒とステイゴールド産駒に注目かな。
梅雨に入ったのか、週末にかけて阪神は雨が降り続くみたい。サラキアとサトノガーネットはエプソムカップ(G3)にも登録があるので、このレースには参戦しないかも。取り敢えず、能力はあるので参戦してきたら注意しないと。
10人気が過去10年で5回も3着以内に来ているけど、3年連続はないかな。じゃ、書くなよ!自分で突っ込むのも疲れるなぁ。・・・。でも1人気が過去10年で4回しか3着以内に来ていないから、10人気狙いの方が当たるかも。でもな、1人気は4年連続で3着以内に来たあと、4年連続で3着以内に入っていない。ってことは今年あたりは3着以内に来るのかも。うーん、あまり意味のないことでまた、悩んじゃった!もうバカなんだから・・・。
うーん、このレースこれといってポイントになるものがないような、困ったな、いつもだけど。ま、そのようなポイントがあっても当たらないんだけど・・・。
うーん、うーん、といつものように悩んでもバカだからいいイメージが湧かない。というより全く分からない。うーん、逃げ・先行よりどっちかっていうと差し馬有利のレースなのかな。でも今年は馬場がどうなんだろう。雨が降り続くとあんまり後ろからだと厳しいかも。
うーん、ポジショニングと上がりの決め手からチョイスすると、エアジーン、サトノガーネット、サトノワルキューレ、サラキア、サラス、シャンティローザ、センテリュオ、パルクデラモール、フィリアプーラ、マルシュロレーヌ、ミスマンマミーア、レオコックブルー、レッドアネモスあたりかな。多すぎてわかんねぇや。サトノガーネットとサラキアはエプソムカップに行くとすると、うーん、この中でディープインパクト産駒、ステイゴールド産駒はサトノワルキューレ、センテリュオ、パルクデラモール、リープフラウミルヒとオルフェーヴル産駒のサラス、マシュロレーヌあたりが怪しいかな。
力上位なのはセンテリュオ、昨年の勝ち馬サラスあたりか。
他の要素を加味した自分のプロファイルはたぶん1人気だと思うけどセンテリュオ、サラス、リュヌルージュ、なんだけど、あまりピッタリとこないな。エアジーン騎乗の川田騎手はこのコース得意だからエアジーンを抜けにするのはキツイしなぁ。このエアジーンが本命でもいいかもとは思っているんだけど。逆にリープフラウミルヒ騎乗の国分優作騎手はこのコースあまり良くないんだけど、馬はこのレース合っていそうなんだけどな。
現時点での自分の予想は

◎センテリュオ
〇サラス
▲リュヌルージュ
△シャンティローザ
エアジーン
リープフラウミルヒ
レッドアネモス


センテリュオ
ディープインパクト産駒。たぶん、このメンバーでは力上位だし、1人気だと思うけど、1人気はあまり結果が良くないからな。でもプロファイルには一番近い馬かな、とは思っているんだけど。昨年は4着だったけど、今年はパワーアップしているし、G1のエリザベス女王杯4着とキャリアも積んだので、昨年、サラスに0秒4差で負けたが、今年は逆転もありそう。ただ、天気で馬場状態がどうかが気になるな、どっちかっていうと良馬場の方がいいので。
サラス
オルフェーヴル産駒。昨年の勝ち馬。昨年、秋に向けての調整中に剥離骨折が判明して11ヶ月の休養。前走の新潟大賞典(G3)は、その長期休養明けでの実戦復帰だったが、15着と大敗。牡馬相手で、1-0-0-1の左回りということも影響したのかも。これまで、2走目は1,2,1,1と一度叩いた方がいいタイプの馬なので、今回は上積みがあると思うし、2-1-1-0と得意としている阪神芝コース。昨年より3キロ重い54キロも気になるけど、コース適性の高さでカバーできそうな気がする。
リュヌルージュ
モンテロッソ産駒。阪神コースは1-2-1-1と相性がいい。直線に坂があって、瞬発力勝負より上がりの掛かるタフなこのレースに合っていそう。ただ、先行馬なので、この部分はプロファイルに合わない。
シャンティローザ
ダノンシャンティ産駒。道中で脚をタメて直線伸びるタイプなので、このレースにはいいかな、とは思っているんだけど。京都芝1800mでも好走しているので、人気がないようであれば美味しい馬かも。でも天気が気になるな。
エアジーン
ハービンジャー産駒。このレースは重賞で結果を残した馬よりも、それほど格がない、こういう3勝クラスの馬がよく来るレース。鞍上の川田騎手はこのコース得意だし、前走の湾岸ステークスは勝ち馬のキングオブコージから0,6秒差の3着に。そのキングオブコージは次走で目黒記念(G2)を勝っている。ハンデも52キロだし、前走から見れば、牝馬のG3なら力は上位なんじゃないかな。うーん、やっぱこの馬が本命でもいいかな。これにしようかな・・・。
リープフラウミルヒ
ステイゴールド産駒。この馬もかなり評価はいいと思っているんだけど、初距離の2000mがどうかな。ステイゴールド産駒だから、スタミナはあると思うんだけど、鞍上がこのコースに相性の悪い国分優作騎手なので、最後坂のある直線をうまく捌けるか心配。このレースに強いステイゴールド産駒だし、力は通用すると思うけど、うーん、軸にはどうかな。前走の福島牝馬S(G3)も格上挑戦で2着に好走している。前々走の美浦ステークスでも勝ち馬から0,1秒差の3着だったが、その時の勝ち馬は次走で新潟大賞典(G3)を勝っている。54キロは前走と同斤量だし、この馬も地力上位だと思うんだけど。立ち回りが上手だし、コーナー4回の競馬もいい。馬場が渋っても対応できるし、上位に来そうな気がするんだけどな。
レッドアネモス
ヴィクトワールピサ産駒。ここ2走は不利があったり、出遅れたりと力を出せていないが、スムーズなら能力は高いと思うので上位に来るんじゃないかとは思っているんだけど。ただ、馬場が渋るとちょっと厳しいと思うので、そうなったら消した方がいいかな。このレースは、ほんとに抜けている馬がいない感じがするので、どの馬にもチャンスがありそう。もう少し、当日の馬場状態なんかも考慮してみないと、うーん、どうしても分からなかったら、いつもの調教がよく見えた馬でいくかな。だって調子のいい馬で勝負するしかないでしょ・・・。

うーん、決め手のあるミスマンマミーアあたりも気になるんだけど、自分のプロファイルに合わないからな。雨が降って重になれば、もしかしたらナルハヤあたりが前残りで穴かなとは思っているんだけど。名前もなんかハレルヤに似ていて、雨が降っても心はハレルヤみたいな。ほんとバカだなオレ・・・。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント