ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 2』

ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 2』

土曜日の中京のメインレースは3歳限定の芝1400mの第34回中日スポーツ賞ファルコンステークス(G3)。
このレースのプロファイルは1番人気が不振で波乱傾向のレースだけど、安定した実績のある差し馬を重視した方がいい。実績のある馬ということで前走は重賞だった馬に注目。近6年は前走が1400m未満だった馬は苦戦しているので、1400m以上に出走した馬を。以前、2010,11年は1200mだったので、上がり34秒台で来ないと3着以内に入れなかったけど、ここ近3年も上がり34秒台で来ないと連対出来ていない。なので、⑨のアブソルティスモが一番プロファイルにフィットしている気がする。5枠と好成績の枠だし、安定して34秒台を出せるし、何より、2走前の中京のこうやまき賞で勝っている。
自分の予想は

◎⑨アブソルティスモ
〇⑥シャインガーネット
▲⑤トリプルエース
△⑬ビアンフェ
⑱ペコリーノロマーノ
⑦ゼンノジャスタ
⑩ラウダシオン

⑨アブソルティスモ
ダイワメジャー産駒。ダービー馬レイデオロの半弟。前走のリステッドのクロッカスSは展開が向かなかった。不安なのはどれくらい馬場が渋るか。あんまり道悪だとちょっと・・・。
⑥シャインガーネット
オルフェーヴル産駒。今回は鞍上も乗り慣れた田辺騎手に戻るので、たぶん前走よりは少し控える競馬をすると思うけど。前走のフェアリーステークスは3角から仕掛け始めて、先頭に並ぶ勢いで4角を回ってきた。ゴール前で流石に脚が鈍ってしまった感じ。今回は距離も1400mと短縮するので、5,6番手あたりでうまく運べれば十分チャンスはあると思うけど。
⑤トリプルエース
前走はハイペースでの先行が厳しかったか。1600mは少し長いかも。今回は1400mなので、脚をタメて終いに生かすような競馬ができれば。
⑬ビアンフェ
キズナ産駒。昨年の函館2歳Sを制して、世代初の重賞ウイナーに。前走の朝日杯FS(G1)はスタートから強気の競馬で運んだが最後は失速して7着に。過去10年で4角先頭で馬券に絡んだ馬はいないけど、重賞でも連対しているし、能力は高いので。
⑱ペコリーノロマーノ
ロードカナロア産駒。大外枠がどうかだけど、左回りは2戦2勝だし、前々走で同舞台のつわぶき賞を勝っている。前走のフェアリーステークス(G3)14着は4角でゴチャついて、少し後退してしまい、そこから盛り返すことは出来なかった。距離も少し長かった感じ。今回は1400mに戻るので、前々走で勝ったような競馬が出来れば。
⑦ゼンノジャスタ
ジャスタウェイ産駒。リステッドのジュニアC、クロッカスSとここ2戦好走している。マイル以下なら堅実に走っているし、右回りは少しモタれるので、左回りの方が良さそう。ここも前走のように好位で脚をタメて運べれば、最後は脚を使える。
⑩ラウダシオン
リアルインパクト産駒。前走のリステッドのクロッカスSの勝ちっぷりがよかったし、1400mは2戦2勝と適性が高い。能力も高いし、前走勝った左回りの1400mなので、勝ってもおかしくないけど、プロファイルには合わないと思うので。ただ、3走前、4走前をみても道悪には強いので、馬場状態が悪くなればパフォーマンスももっと上がるかも。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m





おしゃべり鼻セレブ うさぎ
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
2018-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おしゃべり鼻セレブ うさぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント