ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 4』

ヘルメスの独り言 『今週の重賞予想 4』

日曜日の東京のメインレースは今年最初のJRAのG1、ダートの1600m、フェブラリーステークス(G1)。
チャンピオンズカップ(G1)の1着クリソベリルと2着ゴールドドリームは1着賞金11億円に目がくらんだのか、29日にサウジアラビア・キングアブドゥルアジーズ競馬場で行われるサウジカップに参戦するので不在に。
過去5年は根岸ステークス(G3)、東海ステークス(G2)、東京大賞典(G1)、チャンピオンズカップ(G1)の4レースに出走した馬しか3着以内には来ていないので、それ以外は軽視でいいかな。5歳馬が3着以内に来なかったのは2012年だけ。それ以外は必ず3着以内に5歳馬が入っている。2012年は16頭出走して5歳馬はトウショウカズンだけ。6歳馬が9頭もいた。この年は1,2,3着が全て6歳馬。4~6歳馬が中心だと思うけど、5歳馬は過去10年で1着5回、2着3回、3着5回なので、一番信頼できる世代かも。
1番人気は過去10年で5,2,3,2なので信頼できそう。2~4番人気も過去10年必ず1頭は3着以内に入っているので、軸は人気サイドでいいような気がする。
流石にG1なので、逃げ切るのは厳しいレース。2008年以降、逃げ切って勝ったのは2011年のトランセンド、2019年のインティの2頭だけ。2頭とも1番人気だった。
枠は芝スタートで長く芝を走れる外枠の成績がいい。1枠は大不振。①ブルドッグボス、②アルクトスは厳しいかも。7、8枠の馬を重視した方がいいかな。でもいい馬いないなぁ。前走根岸ステークスのワンダーリーデルくらいか。鞍上の横山典さんは確かこの日が52歳のお誕生日。ハッピーバースデーとなるかな。
4角で5番手以内の馬が8勝2着5回、3着3回。
うーん、このレースのプロファイルは4~5歳馬、中でも5歳馬がいい。根岸S,東海S,東京大賞典、チャンピオンズカップの4レースからの参戦。なるべく外枠の馬。前走が1800m以上で3着以内の馬。又は前走根岸ステークスで3着以内の馬。根岸ステークスで1着の馬は3着内率、つまり複勝率50%。前走の馬体重が500キロ以上の馬。キャリア20戦以内の馬。過去5年の勝ち馬は前走がJRAの重賞。4角で5番手以内の馬。
この条件に一番近い馬はモズアスコットかな。インティは枠が内なので。
現時点での自分の予想は

◎⑫モズアスコット
〇⑤インティ
▲⑦ヴェンジェンス
△⑩ノンコノユメ
③ワイドファラオ
⑯ワンダーリーデル
⑥ミッキーワイルド

⑫モズアスコット
初ダートとなった前走の根岸ステークスで出遅れながらも二の脚で巻き返し、上がり3ハロンは芝並みの34秒7。またこの末脚を使われたら、他の馬は厳しいんじゃないかな。ただ、今回は1600mなので、距離への対応がどうか。芝、ダートの両G1を制覇できるか。
⑤インティ
昨年の優勝馬。6連勝で迎えた昨年とは違い、今年はG1馬になってから5連敗中と好走はしても中々勝ち切れない。前走の東海Sは他馬より2キロ以上重い58キロを背負って、本来の形ではなく控える競馬での3着。今回は得意の左回りコース、本来の逃げなのか、前走のように好位差しなのかはわからないけど、鞍上の武豊騎手は歴代最多のフェブラリーステークス5勝を挙げているだけに、2連覇に向けて流れ、展開次第でうまく捌くような気がする。
⑦ヴェンジェンス
前走の東海S(G2)はインティに先着しての2着。左回りはモタれる面があるのが課題。1800mに距離を延ばして、みやこS(G3)で重賞初制覇。充実した今の力なら勝つ可能性も十分ありそう。父カジノドライブは2009年のフェブラリーステークスで2着。
⑩ノンコノユメ
2年前のこのレースの勝ち馬。昨年は13着に終わったが、地方に転厩してからも3着を外したことがない。前走、東京大賞典(G1)を2着と好走。今年明け8歳だが、力は衰えてはいないし、得意の東京なら。
③ワイドファラオ
これまで挙げた3勝は全て1600m。重賞もニュージーランドT(G2)、ユニコーンステークス(G3)と2勝している。前走の根岸ステークスは58キロの斤量がちょっと厳しかったか。今回は1キロ減って距離もベストの1600m。
⑯ワンダーリーデル
3走前に今回と同舞台の武蔵野S(G3)を快勝。5走前のアハルテケSを快勝しているので、決め手もあるしこのコースの適性は高い。枠も外枠だし、2012年にテスタマッタが勝った時は前走の根岸Sは5番人気だった。フェブラリーステークスは⑯番、6歳で斤量57キロ。今年のワンダーリーデルは根岸S6番人気、⑯番で7歳57キロ。うーん、似てるけど、やっぱバレバレだな。え、じゃ書くなって!オレも今そう思ったところ・・・。
⑥ミッキーワイルド
ロードカナロア産駒。中々勝ち切れなかったけど、近5走で3勝、2着1回と充実している。前走の根岸Sは案外な結果だったが、3走前のプロキオンS(G3)は2着。そのレースの3着馬ヴェンジェンスは後日みやこS(G3)を勝っているし、そのレース4着だったサンライズノヴァは次走のMCS南部杯(JPN1)を勝っているので、このプロキオンSの2着はかなり評価できる。

⑨サンライズノヴァ、②アルクトスを抜けにしちゃった!こりゃ、当たらねぇな。それともこの2頭も入れて、また3複でやろうかな。うーん、悩むなぁ。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m





おしゃべり鼻セレブ うさぎ
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
2018-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おしゃべり鼻セレブ うさぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント