5月26日(日)のレース結果

5月26日(日)のレース結果

それでは本日の予想はこちらです。 
JRA出馬表はこちらから

本日の勝負レース1
東京8R 青嵐賞 芝左2400m 13:40
ここは、安定して結果を出している④を。

④-②⑤⑥⑦③
②ゼーゲン 前走は休み明けのせいかスタートでアオり、最後も手応えがなかった。馬は凄く元気で体調は良さそうなので、東京で変わり身を。
③エスティーム 使う毎に体の張り、毛ヅヤが良くなっている。普通に走ってくれれば前走ぐらいやれるが、勝ち負けまでは。
④ドンアルゴス 折り合いや位置取りなど、条件はつくが、そのなかでも安定して成績を出している。初めての左回りに対応できれば。
⑤サーレンブラント 2000メートルでヨーイドンだと分が悪いが、今回は実績のある2400メートル。折り合って運べれば。
⑥バレリオ NF天栄で乗り込んで帰厩。今週の稽古で遅れたが、時計的には合格点、力は出せる状態。硬さがあるのもいつも通り。ここでも地力は上。
⑦ステイブラビッシモ ここまで順調だし、叩いて息遣いも良化。ただ、今の東京は時計、上がりともに速いのでどうか。展開が向いてくれれば。
★3連複1頭軸5頭流し④-②⑤⑥⑦③各400円    計4000円
結果⑥⑧⑤
④は5着。


本日の勝負レース2
京都9R 御池特別(ハンデ) 芝右内1200m 14:30
ここは前走同舞台で2着の⑫を。中1週でもデキは維持しているみたいなので。

⑫-⑨⑥③⑤⑬
③メイショウシャチ アテにしづらい面はあるが、前走はいい競馬。乗り役も距離は1200メートルでもいいと。
⑤アルモニカ フレグモーネで取り消したが、今はもう問題ない。いい状態で臨めそう。近走でもスピードは見せている。自分から行くタイプなので、1200メートルの方がいいはず。力はあるので、改めて期待。
⑥ワールドフォーラブ 前が開かずに、ああいう結果になったが、このクラスなら勝負になる。右回りでもしっかりと走れているし、スムーズなら。
⑨メジェールスー 積極的に前につけてスピードを生かす形が合っている。前走はそのなかでタメも利いていた。テンションが高いのはいつものこと。中1週でもデキは良さそうだし、再度52キロ。昇級でも。
⑫タイセイアベニール 前走は自身の持ち時計を大幅に更新しての2着。パワータイプのイメージだったが、あの馬場で走れたのだから成長している。体が増えていっているのもいい傾向。差しの決まりやすい最終週の馬場は好材料だし、中1週だけどデキも良さそう。ここも上位に。
⑬ダイシンバルカン 前走は数字は増減なしでも中身が伴っていなかったのか、最後は同じような脚いろに。久々を叩き、この馬の粘り強さを発揮できれば。
★3連複1頭軸5頭流し⑫-⑨⑥③⑤⑬各400円    計4000円
結果⑬⑫⑤   19880×4=79520円的中!
軸の⑫が連対できるか不安で3着までにくれば、と思って3複にしたけど、2着だったら3単にすればよかった。3単195680円だったのに。以前はオッズが割れそうなレースを3複にしていたんだけど、今でもそうなんだけど、この頃は、軸が3着までには来るんじゃないかなと思うのだけど、でも1,2着に連対できるかが不安な時に3複にしていることが多い。ま、どうでもいいんだけど・・・。


本日の勝負レース3
京都11R 白百合ステークス(L) 芝右外1800m 16:05
⑩は乗り替わりが気になるけど、前走も京都で勝っているし、1800mも問題ないと思うので。

⑩-⑧⑦③①④
①アイリスフィール 体は減り続けているが、細くは見せないし、調教量も落ちていない。オークスの除外は残念だが、条件的には京都の外回りはいい。あとは長距離輸送だけ。
③レッドアネモス 先週、今週と追い切りは申し分なし。相変わらず動く。自分のリズムで行ければかなり渋太いタイプ。展開ひとつで。
④ヒーリングマインド 京都新聞杯は内に入れることができず、ずっと外を回らされる展開。外枠が響いた。今週の追い切りは騎手が乗ってしっかりと。1800メートルだが、直線の長い外回りコースは合う。
⑦モズベッロ 前走は途中から行ってしまって脚をなくしてしまった。今週の稽古が抜群だった。状態はいい。折り合い良く運べれば。
⑧サヴォワールエメ 短期放牧を挟んで、ここを目標に乗り込んできた。牝馬だが、カイ食いの心配がなく、中間しっかりやれている。
⑩グラディーヴァ 先週のオークス除外は残念だが、中間は食いが良くなり、体がフックラ。前走時より更に上向いている。1800メートルは問題ないし、いいレースを。
★3連複1頭軸5頭流し⑩-⑧⑦③①④各400円    計4000円
結果③⑦⑥
⑩は6着。


◆1日3レース以内で勝負しています。
◆1レース3連複4000円以内で勝負しています。
◆馬券は自己責任で購入して下さい。責任は一切負えません。

《今月の勝負レースの収支》
投資額   91400円  回収額  97410円
収支    +6010円  回収率  106.5%
何とか、ほんのちょっぴりプラスにはなったけど。
さて、次週は京都から阪神へ替わって、東京と阪神の2場開催。
土曜日は阪神で鳴門記念(G3)。
今のところ本命は、新潟大賞典(G3)の勝ち馬メールドグラース。前走に引き続きD・レーン騎手騎乗予定。京都の1000万から尼崎S,新潟大賞典と3連勝と勢いがある。前走は前に壁を作れたことと、54キロもよかったと思うけど、力もつけてきている。ただ、道悪になるとあまり結果がよくないことが多い。あとは悩むけど、対抗はギベオンかな。前走のダービー卿CT(G3)は57,5キロが厳しかったか。距離は3走前の中日新聞杯(G3)で勝っているから問題ないと思うし、阪神も毎日杯(G3)で、ブラストワンピースの2着にきている。あとは、ステイフーリッシュ。前走の同舞台では13着と結果をだせなかったけど、G1の大阪杯で相手も揃っていたし、スタートで抑え込まれて後方からの競馬になってしまい、流れも遅く長くいい脚を使えなかった。2000m前後の距離なら比較的安定している。あとは、タニノフランケル。阪神の芝2000mは3戦で2勝4着1回。でも勝っている2勝は馬場が重だったので、開幕週の馬場はどうなんだろう。でも先行力があって渋太いし、なんたって父がフランケル、母がウオッカだから。G2になると、二桁着順なんだけど、それ以外は安定して上位に来ているし、鞍上も2年前にステイインシアトルでこのレースを勝っている武豊騎手なので。あとは、どうかな。ノーブルマーズかな。阪神内回りは宝塚記念(G1)で3着の実績がある。このところ、G1、G2が主戦場なので、強い相手ばかり。G3なら実力上位だと思うし、逃げでも差しでも大丈夫。でも瞬発力勝負だと厳しいので、流れが遅い展開になるとどうかな。あとは、開幕週の馬場はいいと思うブラックスピネル、あとは、折り合いに課題があるけど、2000mは走り慣れているブラックバゴあたりかな。穴はサンデーウィザードかな。
日曜日は東京で安田記念(G1)。
有力馬の1頭だった京王杯スプリングCの勝ち馬タワーオブロンドンは安田記念を回避して函館スプリントへ。
今のところ本命は、アーモンドアイだけど、ダノンプレミアムにしようか迷っている。ジャパンカップ(G1)を破格のタイムで勝利。あのアーモンドアイの驚異のレコードは今でも頭に焼き付いているし、ドバイターフのもったままグングン抜いていく走りをみたら、最後ヴィブロスに詰め寄られたけど、快勝といっていいと思うし、100%の力を出したら他の馬はちょっと勝つのは厳しいのでは。7連勝&国内外のG1、5連勝。桜花賞を強い競馬で勝っているし、マイルでも3勝しているので距離は問題ないと思うし。ま、どれぐらいのデキかでどっちにするか決めようかな。対抗はそのダノンプレミアム。こっちが本命でもいいと思うし。ダノンプレミアムもアーモンドアイと同様に負けたのは1回だけ。マイラーズカップを制し、通算7戦6勝。重賞5勝馬。G2連勝中。マイル戦は3戦3勝と高い適性がある。サウジアラビアRC(G3)では2歳コースレコード勝ちし、弥生賞ではダービー馬になるワグネリアンを負かした。アーモンドアイとは初対戦。馬連はすっごく安いだろうな。あとは、昨年2着のアエロリット。昨年はヴィクトリアマイル(G1)4着の後、安田記念は2着。今年はヴィクトリアマイル5着だったから3着かも。そんなことはないか。でも上積みは昨年同様に見込めそう。あとは、昨年の勝ち馬で連覇を狙うモズアスコット。フランケル産駒。昨年はアエロリット、スワーヴリチャードなどのG1馬を破ってのG1初制覇。今年は強い2頭がいるのでどうなるかな。あとは、東京新聞杯(G3)の勝ち馬インディチャンプ。有松特別、元町S、東京新聞杯と3連勝。マイラーズカップ(G2)は掛かってしまい、最後伸びなかった。それでもダノンプレミアムから0,2秒差の4着に。G1の速い流れなら展開は合うかも。あとは、サングレーザー。昨年の天皇杯(秋)(G1)2着の後は香港カップ(G1)4着。前走の大阪杯(G1)は、出脚が鈍く後方からの競馬に。4角で躓いて勢いを失くした。流れも合わなかったみたいで12着に。昨年の安田記念は5着。元々マイルでも活躍していた馬だし、実力はある馬なので絶対に買い目には入れときたい。あとはマイルCSの勝ち馬ステルヴィオ。前走の大阪杯は絞れたのかと思っていたけど、馬体重12キロ減が大敗の原因の一つかも。距離もちょっと長かったみたい。この距離なら力を発揮できそう。あとは、ダービー卿CT(G3)の勝ち馬フィアーノロマーノ。540キロの大型馬だし、能力はあると思うので。あとは、昨年このレースでモズアスコットから0,4秒差の6着のペルシアンナイト。G1でも上位にきているし、実力は十分。前走の大阪杯は11着。前半から掛かってしまい、抑えるのに苦労して3,4角もずっと外を回らされる形に。緩い馬場も合わなかったみたい。あとは、ロジクライとケイアイノーテックが穴かなと思っているんだけど。
令和になって早く重賞当てないと超恥ずかしくて・・・。たまーにしか当たらないじゃなくて、全然当たらない。になっちゃいそう、っていうか既になっている。来月は何とかいい結果を。このところ、こればっかりだなぁー。ドラマのスーパーナチュラルじゃないけど、何か競馬に勝てる“おまじない”はないかな。あっても教えてくれないよねぇ。・・・。


よかったら、こちらもご覧になって下さいね。
『競馬予想 My betting ticket』


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m









おしゃべり鼻セレブ うさぎ
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
2018-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おしゃべり鼻セレブ うさぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック