4月29日(月)のレース結果

4月29日(月)のレース結果

それでは本日の予想はこちらです。 
JRA出馬表はこちらから

本日の勝負レース1
新潟9R 湯沢特別 芝左内1200m 14:25
⑦の前走はいい内容。勝ち馬の切れ味に負けたけど、完璧な立ち回り。ここも期待して。

⑦-⑩②⑨⑪⑤
②リリカルドリーム ここを目標にきたし、このクラスでも十分やれる馬。持ち時計もあり、開幕週の馬場は歓迎。
⑤ドリームジャンボ 2走前はテンにゆっくり行けたが、前走はペースが速くて苦しくなった。中1週、連闘の強行軍なので疲れが心配。
⑦シャインサンデー 前走は接戦で2着だったが、いいレースをしていたように、勝ちに等しい内容。デキ落ちはないので期待を。
⑨ナンゴクアイネット スタートのいい馬だが、前走は行きっぷりが良くなかった。久々の分か。1回使ったので変わり身はありそう。
⑪メイショウベルボン 前走はラストは伸びていたし、マズマズの競馬はできていた。もう1列くらい前目で運べれば。
★3連複1頭軸5頭流し⑦-⑩②⑨⑪⑤各400円   計4000円
結果⑭⑩⑦
⑭は下げて折り合いがついたみたいですね。脚を温存できた。


本日の勝負レース2
京都10R 烏丸ステークス(ハンデ) 芝右外2400m 15:10
⑫は長く脚を使えるので、この距離でも大丈夫。ここでも力は通用すると思うので。

⑫-①⑤⑪④⑩
①アフリカンゴールド 前走は4着とはいえ、勝ち馬と0秒1差。まだ幼い面は残っているが、それでこれだけやれている。使った上積みはあるし、京都で勝ち鞍もある馬。距離もいい。あとは良馬場でやれれば。
④ギャラッド 気性的には久々を苦にしないタイプ。仕上がりはいいし、いつもの力は出せそう。ただ、ゲートが良くないし、今の京都の高速馬場がどうか。
⑤レッドレオン まだ芯が入っていない印象。先々はもっと良くなる。今回は準オープン。楽ではないが、何とかメドが立てば。
⑩フォイヤーヴェルク ブリンカーが効いていることは確かだが、今回は休み明けの分、動きがまだ鈍い。使ってからの方がいいかも。
⑪メイケイレジェンド 足元を考慮しながら坂路中心にやってきた。太かった体も徐々に絞れてきたが、休み明けの分、割引は必要か。
⑫レノヴァール 前走は道中ハミを噛まないよう、いい形のレースでラストは脚を使えた。スムーズに運べれば2400メートルはこなせそう。
★3連複1頭軸5頭流し⑫-①⑤⑪④⑩各400円   計4000円
結果⑫①③
やっぱ、タイトル名を変えるか、馬連で勝負。③は折り合いがつくので長距離はよさそうですね。


本日の勝負レース3
新潟12R 4歳上500万下 ダ左1200m 16:10
ここは先行できる⑫を。調教もよく見えたので。

⑫-⑮②⑨⑧③
②モンテルース もっとやれていいと思が、追ってからがひと息。今回は浅めのブリンカーをして。
③ララロワ 順調に仕上がったし、攻めの動きもいい。中央再入厩緒戦の500万でどこまでやれるか。
⑧サンタナブルー ゲートで後手を踏んで、前走はもったいないレースに。勝てるだけの能力があるので期待を。
⑨クラウンクラシック もどかしさはあるものの、内容は安定している。引き続き減量騎手を起用するのでひと押しを。
⑫コスモビスティー 前走はメンバーと展開に恵まれた感はあるが、ゲートをポンと出れば崩れない。好調キープ。
⑮ハッシュタグ 調教はちゃんとやってるし、この条件も合うと思うが、休養明けの分、今回はどうか。
★3連複1頭軸5頭流し⑫-⑮②⑨⑧③各400円   計4000円
結果⑫⑤⑧
⑤は直線で前が開いていたら勝ててたかもしれないな。


◆1日3レース以内で勝負しています。
◆1レース3連複4000円以内で勝負しています。
◆馬券は自己責任で購入して下さい。責任は一切負えません。

《今月の勝負レースの収支》
投資額  107100円  回収額   25750円
収支   -81350円  回収率    24.0%
あーあ、単勝とワイドで勝負してたら・・・。やっぱ、タイトル名を変えるかな。(こればっかし)
あーあ、平成の最後がこんな結果に。(>_<)
早く忘れようっと!
ルメール騎手1000勝おめでとうございます!
さて、次週は令和となって初めての重賞が。
伏竜ステークス2着のマスターフェンサーがアメリカのケンタッキーダービー(G1)に出走予定。近年ドバイのUAEダービー(G2)で勝ったラニが挑戦したが、9着だった。ラニはその後、三冠戦の最終戦ベルモントステークスで3着と見せ場を作った。
土曜日は京都で日本ダービーの前哨戦ともいえる京都新聞杯(G2)。
ここもほんとわからない。たぶん、人気はタガノディアマンテとブレイキングドーンあたりになりそう。タガノディアマンテは皐月賞(G1)6着。今のところはこの馬が本命なんだけど。コースを問わず安定して走れる。対抗はヒーリングマインド。あまり人気ないかも。未勝利戦、アザレア賞と連勝中。折り合いがつくし、前走でも3~4角でも後方でジッと脚を溜めて、直線渋太く脚を使った。あとは皐月賞は11着だったけど、弥生賞(G2)3着、ホープフルS(G1)5着と能力は高いブレイキングドーン。あとはスプリングS(G2)7着のロジャーバローズ。長く脚を使えるタイプ。この距離はよさそう。あとはオールイズウェル。最後まで諦めないで走る馬。前走も3~4角は動かない馬の後ろに入ってしまって、しかも4角では内から寄られてバランスを崩すことも。直線では脚を使って目立っていただけにスムーズだったら。今回も買い目には入れとかないと。あとは地力のあるナイママあたりかな。
日曜日は東京で令和になって初のG1になるNHKマイルカップ。
ここは今のところ本命はたぶん1人気だと思うけど、いい脚を長く使えるグランアレグリア。サウジアラビアRC(G3)1着、朝日杯FS(G1)3着、桜花賞(G1)1着と芝1600mは4戦3勝、3着1回。桜花賞からは過去10年で2勝しているし、なんといっても騎乗のルメール騎手は東京芝1600mはもんのすごーく強い。東京芝1600mで次に成績がいいのはニュージーランドT(G2)3着のヴィッテルスバッハに騎乗予定の戸崎騎手。この馬も穴かなと思っているんだけど。対抗は皐月賞4着のアドマイヤマーズ。共同通信杯(G3)は2着。朝日杯FSではグランアレグリアに勝っている。鞍上はずっとMデムーロ騎手。芝1600mは4戦4勝。なんといってもダイワメジャー産駒は芝1600mにめっぽう強い。あとはダノンチェイサー。きさらぎ賞の勝ち馬。間隔が3ヵ月開いているのが不安。折り合いが鍵、軽い走りなので良馬場の方がよさそう。あとは、この馬はグランアレグリアと同じ位、このレースでは注目しているんだけど、ニュージーランドT(G2)を逃げ切り勝ちして2連勝中のワイドファラオ。芝1600mでは、というか1600mしか走っていない。4戦して2勝、2着2回の100%の連対率、上積みもありそうだし気になるな。ニュージーランドT組は過去10年で5勝して2着1回、3着3回の成績。ただ、出走頭数が多いので・・・。NHKマイルカップは過去10年で3頭が逃げ切り勝ち。でもすべて1人気だったのが。グランアレグリアとアドマイヤマーズがいるから1人気は厳しいかな。1人気は過去10年で5勝しているけど、2,3着馬がいない。勝つか、負けるか。負けると3着にも入れない。あとはキャリア3戦の馬が1-2-1-4でなかなか健闘している。今回、キャリア3戦は新馬、シンザン記念を連勝したヴァルディゼール、ファルコンS2着のグルーヴィット。ヴァルディゼールはアーリントンC8着だけど、直線で進路が狭くなる不利があった。グルーヴィットは今売り出し中のレーン騎手が騎乗予定。あとは昨年のNHKマイルカップを勝った藤岡佑介騎手騎乗のクリノガウディー。スタートのいい馬、前走の皐月賞2000mは長ったみたい。あとはアーリントンC(G3)を逃げ切ったイベリス。フィリーズレビュー(G2)はプールヴィルから0,1秒差の4着。あとはスタートに課題はあるけど、ファルコンSの勝ち馬ハッピーアワー。あとはスプリングS2着のファンタジスト。皐月賞13着は芝2000mの距離が長すぎた。マイル以下のレースなら安定している。あとは毎日杯(G3)で勝ち馬から0,2秒差の4着のケイデンスコールあたりか。
あーあ、令和の最初のG1だから絶対勝ちたい。もうこうなったらグランアレグリアから目一杯流すしかないな。これが目一敗にならなきゃいいけど。・・・。


よかったら、こちらもご覧になって下さいね。
『競馬予想 My betting ticket』


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m





おしゃべり鼻セレブ うさぎ
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
2018-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おしゃべり鼻セレブ うさぎ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




勝負師の極意 (双葉文庫)
双葉社
武 豊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 勝負師の極意 (双葉文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック