12月2日(土)のレース

今週から阪神、中山、中京の3場開催に。本日は中山競馬でステイヤーズステークス(G2)。
このレースは高齢馬が結構活躍するレース。このレースはハンデ戦ではなく別定戦なので、他のレースでは斤量を背負わされてしまう重賞馬にはとても走りやすい条件のレース。過去10年の勝ち馬のうち、前走でアルゼンチン杯を使っていた馬は7頭。注目馬は3連覇を目指すアルバート。
阪神競馬ではチャレンジカップ(G3)。翌週の同距離で行われる中日新聞杯(G3)はハンデ戦なので、実績上位馬は別定戦のこちらのレースに狙いをつける。前走から斤量が軽くなる実績上位馬に注意が必要。阪神の芝コースはこの開催の前に洋芝がオーバーシートされるので、12月開催はその影響もあって、一年のうちでもっとも力を要する馬場状態になる。キレ味で勝負するタイプよりパワータイプに注目かな。しかもそれでいて、阪神の芝2000mは結構、器用さが要求されるコース。また、開幕週だけに逃げ、先行馬に有利になりそう。パワータイプではないかもしれないけど、注目はマイネルミラノ。今回の条件にマッチしそう。
今月で今年の成績の結果が決まるので、これ以上惨めな恥を晒さぬよう頑張らないと…。

よかったら本日の予想の参考にして下さい。
馬券の購入は自己責任でお願いします。責任は一切負えません。

本日の参考レース1 
阪神9R シクラメン賞 芝右外1800m 14:35
⑥-④⑦⑤②①
①前走は小回りということもあって、何とか押し切った。以前の内容から芝は問題ないが、昇級戦になるし、決め手勝負の決着になると、まだ不安がある。
②前走はまで良化途上の感じだったし、長距離輸送もあった。それに向う正面で挟まれる不利もあった。ここを目標に順調にきている。
④前走はまだフラフラしたり、幼さを見せていたけど、馬場の悪い中頑張っていた。
⑤初戦は極端に馬場が悪くなってしまったが、それでもしっかりと脚を使い、着差以上の強さで勝った。調教では相変わらずいい動きをしているし、昇級戦でどれくらいのパフォーマンスを見せてくれるか。
⑥初戦は強い勝ち方だったが、まだ1戦だし、体質面を含め慎重にならなければならない。綺麗な馬場は合う。
⑦まだ背腰が緩いのでジックリ乗り込んで調整。動きは相変わらずいい。軽くてきれいなフットワーク。メンバーは揃っているがどんな競馬をするか。
★3連複2頭軸4頭流し⑥④-⑦⑤②①各1000円  計4000円

本日の参考レース2 
中京10R 寒椿賞 ダ左1400m 15:00
⑨-②④③⑧⑤①
①1400mまでなら大丈夫。スッと行けず、揉まれる形だと良くないが、2走前が差し返しての勝利。自己条件だし展開ひとつ。
②前走は強かった。昇級なのでどこまでやれるかわからないが、使う毎によくなっている。
③ダート替わりもあるが、体が絞れていたことも良かった。勝ったあとも状態はキープ。ここもうまく流れに乗れれば。
④前走は昇級戦で粒揃い。よく頑張った。広いコースの1400mがいい。1頭強いのがいるが、上積みは十分。前走以上に動けそう。
⑤前走がなかなか強かった。ゲートに問題がなくなり、安定して走れるようになった。強い馬はいるが1400mでも問題ないし、昇級しても好レースを期待。
⑧血統、体形から見てダート適性はありそう。息遣いの悪さはデビュー時と同様だが、前回は久々もあった。ひと叩きとダートで変われば。
⑨初戦はスッとハナを切ってレコード勝ち。能力が違った。上がり最速だったように切れる脚も持っている。ガツンといく馬ではないから、距離延長も問題ない。ここでも上位争い。
★3連複2頭軸5頭流し⑨②-④③⑧⑤①各800円   計4000円

それでは本日の予想はこちらです。
JRA出馬表はこちらから 

本日の勝負レース1 
中山11R ステイヤーズステークス(G2) 芝右内3600m 15:25
⑨-②④⑦⑥③①⑤⑩
①このレース目標に早目に戻して調整。直前の動きが良かったし、状態はすこぶるいい。内で距離ロスなく運んで終いに賭けるレースを。
②牧場で乗り込んで帰厩。いつもと同じ感じで、攻めもいつもと一緒。攻めは動くタイプではないので、中山も問題はないし、距離が延びるのはいい。
③準オープンを勝った時のジョッキーを乗せて前進を期待したいが、オープン緒戦が大敗。ハナにはこだわるけど、今回も別定重賞だから、展開の助けがないと。
④今週は走りにくい馬場に加え年齢的なズブさも出ている現況でいつも以上に動かなかったが、ここまで攻めを十分に積み態勢は整っている。この条件でもいきなり期待できそう。
⑤距離は長くなっても問題はない。中間はパワーアップを図るために工夫して調整。追い切りで動きは良かった。スムーズな競馬で力を出し切ってほしい。
⑥前走は距離延長で持ち味を発揮できた。最近はズブさがあるからこの距離へ。前走でジョッキーも動かし方が分かったはず。
⑦普段の掛るところが少しもなかった前走が不可解。ただ、今回の3600mを考えると、却って折り合いの心配が少なくなったのはいい。昨年このレースは勝ちにいっての4着。豊富なスタミナがあるし、好レースを期待。
⑨前走後は在厩調整。前走のダメージもなくて、変わりなく順調にきている。今回は相性のいいレースで相性のいいジョッキー。
★3連複2頭軸7頭流し⑨②-④⑦⑥③①⑤⑩各500円  計3500円

本日の勝負レース2
中京11R 浜松ステークス 芝左1200m 15:35
⑩-④⑯③⑰⑮⑧⑨⑭②⑤⑬
②相変わらず調教はバリバリ動いているが、実戦へ行くと集中できていないので、一気に走れるこの距離がいい方に出れば。
③馬体が良くなったのが、成績につながった。今回は休養を挟んだのがどうかだけど、昇級戦でもメドの立つ走りを期待。
④前走は控え過ぎて流れに乗れず。1200mの方がレースはしやすい。
⑤前回も前にいって止まった。揉まれなければ位置取りにはこだわらなくていいし、展開次第でもっとやれていい馬。
⑧前走は内目で進路がなくて脚を余した。ただ、1200mの方が弾けるイメージがある。中京ならバラけそう。
⑨前走は内で包まれて力を出せなかった。このクラスではヒケは取らないし、スムーズに運べれば巻き返せる力はある。
⑩前走はブランク明けの影響があった。帰厩後の速い稽古が少なかった分、息切れした感じだった。叩いた効果は窺えるし、今度は変わってくる。
⑬1400mでももう少し粘って欲しかったけど、前回は流れが厳しかった。脆さがあるし、トップハンデでもあるが、開幕週の1200mは好材料なので、リズム良く先行できれば。
⑭前走がああいう馬場だったし、何とも言えないが、現級でもそこそこやれている。ハンデも悪くないし流れ次第で。
⑮休ませて歩様が凄く良くなっている。坂路での行きっぷりもいいし、力の出せる仕上がり。中京コースも悪くない。
⑯前走もジョッキーはもう少しゆっくり仕掛ければ良かった。このクラスだと少しタメていくぐらいでちょうどいい。一度使って馬の動きは更に良くなった。
⑰前走もスムーズじゃなかった。ああいう形で進路ができるのを待つしかない。
★3連複2頭軸10頭流し⑩④-⑯③⑰⑮⑧⑨⑭②⑤⑬各400円  計4000円

本日の勝負レース3
阪神11R チャレンジカップ(G3) 芝右内2000m 15:45
⑥-③⑨⑤⑧⑪⑦⑫②⑩
②前走が好内容。スパッとは切れないので渋った馬場も良かったとは思うが今は調子がいい。開幕馬場で時計が速くなってどうか。坂のある阪神はいい。
③菊花賞後は追い切ったあとよりも楽だったぐらい。馬場が悪過ぎてそれだけ走っていない。完成するにはもうしばらく時間がかかるが、能力は高い馬。3000mより明らかに条件も良くなる。
⑤スローの流れで出負けして流れに乗れなかった前走は参考外。中間は立て直して稽古はしっかりやっているし、状態は前走以上。この条件は大阪杯で結果が出なかったけど、今回はチークピーシズ着用で反応を良くするつもり、相手関係からも上位争いを。
⑥不利な条件が重なった前走は度外視していい。極端な不良馬場を使ったあとなのでダメージを心配したが、予想外に問題なかったし、ここ2週の動きも上々。叩き2走目で変わるはず。
⑦前走はマクられてリズムが乱れたが、最後まで諦めずに頑張っていた。前々走ではヨーイドンに対応できたが、平均ペースぐらいで後ろに脚を使わせる競馬が理想。前が残りやすい開幕週の馬場はいい材料。コース実績もある。
⑧先週、今週とジョッキー騎乗でコース追いを。しっかりと負荷をかけたことで、気持が入ってくれば。本来の力を出せればもっとやれそう。
⑨いい形の競馬ができたけど、最後は踏ん張れず。ハンデが応えていた。中間は在厩調整。直前はサッと流し、状態に関しては申し分ない。今回は56キロで臨めるし、前、前で渋太さを生かせるようなら。
⑩前走はスローで外を回る形。流れが向かなかった。展開さえ嵌ればここでも。
⑪追い切りではスッと動けないところがあるが、実戦に行けば問題ない。前走でも上がりは32秒台。競争除外の影響はないし、うまく先行して粘り込めないか。
⑫前走は出脚がつかず後方からに。でも着差を考えれば悪くない内容。使った上積みに期待。
★3連複2頭軸8頭流し⑥③-⑨⑤⑧⑪⑦⑫②⑩各500円  計4000円

◆1日3レース以内で勝負しています。
◆1レース3連複4000円以内で勝負しています。
◆馬券は自己責任で購入して下さい。責任は一切負えません。

《今月の勝負レースの収支》
投資額      0円      回収額      0円
収支       0円      回収率      0% 



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします。m(__)m










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック